とまべち筋整復院・各種保険取扱・交通事故・労災保険・電話019-635-5535
文字の大きさ
とまべち筋整復院イメージ画像
  • 治療内容の写真
  • 治療内容の写真
  • 治療内容の写真
  • 治療内容の写真

PNF筋整復法

普段の生活の中で癖や習慣により、知らず知らずのうちに、体のバランスが崩れてくる事があります。体のバランスが崩れれば血液の流れや内臓の働きが悪くなったり、体調を崩して、痛みが出たり色々な症状が出てきます。

生活習慣からくる体の崩れを整え、バランスの整え良い体にすることが必要になります。

筋整復法はこのような生活習慣や癖でく崩れた、体の関節の整え、筋肉の整えで、バランスを取ることで、痛みは改善していく方法です。

痛みを感じるところは神経と筋肉です。脳からの指令が神経を通して、うまく筋肉に伝わらない場所に痛みが出現します。特殊手技はソフトに特定の筋肉や神経に刺激を与えることにより、神経の伝達をよくすることにより筋肉の痛みを解消する療法です。

人の筋肉は老化による筋細胞の減少よる衰えや、ケガ、日常筋肉を使わない事でも衰えてきます。筋肉の衰えは関節や骨、腱や各器官にも影響よ及ばします。

神経筋整復法(PNF筋整復法)は、PNF(個有受容性神経筋促通手技法―ハーマン・カバト先生)を母体に春日スポーツ医学研究所、春日啓先生により独自に研究開発し、発展させた最先端療法です。

この神経筋整復法(PNF筋整復法)は筋肉を劇的に改善させる治療法として、平成5年7月10日、日本内科学会近畿地方会の運動代謝部会で発表され、正式に筋肉の劇的な代謝効果が立証された手技療法です。

期待される効果

  • 筋肉の機能が向上する事により痛みの改善、関節可動域の改善に繋がります。
  • 神経やホルモンのバランスが良くなり、身体の調子が非常に良くなります。また、免疫力も上がり、病気しにくくなります。
  • 運動能力が向上し、疲労しにくくなり、ケガの予防にも繋がります。
  • 基礎代謝量がアップして、ダイエット効果も期待出来ます。
  • その場しのぎの治療と違い、症状根治が期待出来ます。
  • 治療内容の写真
  • 治療内容の写真

様々な症状に施術しています。

  • 各関節(肩、腰、手首、足首)
  • 成長病(オスグットシュラッター症)
  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 頚椎椎間板ヘルニア
  • 変形性股関節症
  • 腱鞘炎
  • 五十肩、四十肩
院長プロフィール
院長苫米地恭介院長 苫米地 恭介

昭和46年(1971)
青森県十和田市生まれ。
平成9年(1997)
柔道整復師免許取得。その後、秋田、東京で研修。
平成14年(2002)
東京都世田谷区で開業。地元大学、高校生スポーツチーム、プロボクサーやプロレスラー等のプロ選手もサポート。
平成23年(2011)
盛岡市にて開院。

とまべち筋整復院のBlog
とまべち筋整復院のTwitter